ダブルベッド

利用者が急増する東京のマンスリーマンションの魅力

東京への単身赴任や長期出張ではビジネスホテルを宿泊施設として利用する方は多いと思います。ビジネスホテルはビジネスマンにとって定番ともいえる存在でしたが、最近ではマンスリーマンションを利用する方が増えてきています。

・マンスリーマンションの特徴
マンスリーマンションの特徴は、通常の賃貸物件とは異なり月単位など短期間だけの契約が可能となっている事や敷金や礼金など不要、さらにはテレビや冷蔵庫、洗濯機やエアコン、ベッドなど生活に必要な設備が備えられている為、手軽に利用出来る事が挙げられます。更には、賃料に水道や光熱費が含まれている場合が多く、面倒な手続きからも解放されます。

・利用に際して注意したい点
マンスリーマンションは、一般の賃貸と比べて賃料が高くなってしまいます。とはいえ毎日ホテルに宿泊するよりは断然お得です。又、短期間の滞在であれば色々と便利な部分も多いのですが、数か月や1年以上と長期にわたる利用の場合には、結果的にはあまりお得ではないということがあります。
この様に、マンスリーマンションのメリットはなんといってもすぐに住める事が可能という事です。又、最近ではインターネット環境など設備が充実したマンスリーマンション多く、必要に応じて計画的に利用すればかなり便利になりますのでオススメです。

マンスリーマンションの活用の目的

受験や出張などを目的として、自宅から離れて東京で生活を行う時にマンスリーマンションを活用している人が増えています。私は基本的には出張を依頼された時に、会社の近くの物件で個室の部屋で何度か生活を営んだ経験があります。最近は自宅の大掛かりなリフォームを行った経験があって、泊まる所を確保する場所を探しました。宿泊料が比較的高めのビジネスホテルよりも自宅の近くにあるマンスリーマンションを活用して、リフォームが終わるまで家族と広めの物件に一時的に住む事が多いです。

私は1人での生活の時はあまり間取りは広くなくても大丈夫ですが、高級ホテルで泊まる事を考えて快適な空間で生活をしたいと思っている人も多いです。受験生の場合は、受験までに勉強する目的で利用する事が基本なので、最低限でも勉強が出来るスペースがある部屋を選ぶ事が大切です。勉強に集中できるように防音に関する設備が整っている物件を選んだり、出来るだけ物件の近くが静かである事を条件として選ぶ事が良いです。リフォームで一時的にマンスリーマンションを利用する場合は、出来るだけ自宅の近くの物件を選ぶ事が基本ですが、私は家族がゆっくりとくつろげる程度の間取りが備わっている物件を探す事に心掛けています。

アスリートも利用するマンスリーマンション

プロ野球選手やお相撲さんがマンスリーマンションを利用するという事は結構多いみたいです。彼らは全国を舞台にしてスポーツ等を行っていますから、そこで宿泊する場所として借りているという事なのです。プロ野球の場合はホテルに泊まれるのではないか?という意見もあるでしょうし、相撲なら同じく泊まる場所を貸してくれるの人たちがいるのではないかと思われるかも知れませんが、これはあくまでみんな一律のものでしかありません。
やはりプライベートな空間を確保したいのであればマンスリーマンションの利用という事になるでしょう。独身の場合はもちろんですし、家族連れならば尚更だと思います。選手は皆が億単位のお金をもらっているという訳ではありませんから、少しても費用の節約をしたいという時にマンスリーマンションはうってつけの存在だと言えます。プロ野球でも相撲でも、地方にいつ行くかというのは予め決められている事が殆どですから予定も組みやすいでしょう。
ただ、私個人に関してはマンスリーマンションを利用している時に彼らに会ったという経験はありません。最近は女性のスポーツ観戦が流行しているそうですが、まさかの選手との遭遇を夢見て契約してみるのも良いかも知れませんね。


博多でトランクルームはLCBOXにしましょう!おすすめのトランクルームで、博多ではお得な値段にご利用でき、また条件もよく非常に便利なのです!ですので、博多に来る時にトランクルームがあると行動もしやすいですし、預けて置けるスペースを確保できるのです!ぜひLCBOXを活用してみましょう!